世界感白髪染め
世界感白髪染め
ホーム > 敏感肌 クレンジング > 敏感肌の人が決めているクレンジング

敏感肌の人が決めているクレンジング

敏感肌の人って、肌が敏感だから「自分にはこれ」、と決まった化粧品があると思うのです。他のものに手をだして、肌荒れすることを考えると、大丈夫なものを決めてしまうのは良いことだと思います。でも、でも、もしかしたら、今以上に自分に合うものが見つかる可能性もありますよね。クレンジングは肌に優しいクリームクレンジングと決めていたけど、すぐに汚れが落ちるオイルクレンジングの方が肌に負担は少なかった、という場合もあるかもしれません。オイルのしっとり感が肌にちょうどよかった、という場合もあるかもしれませんよね。もちろん、洗浄力が強すぎて、肌の表面の水分まで奪ってしまったため、向いていないという場合もあるかもしれません。


いま、やって後悔するのとやらずに後悔するのか、というのが話題ですが、結局はその人の気持ちの持ちようですよね。よく言われる、やらずに後悔するより、やって後悔するほうがいいという話に乗って、勇気出してやってみたらやっぱやらなきゃよかったと思うことの方が多かった、という人もいますしね。格言(?)って、誰かにささるものでも自分にささらなければ、それはその人にとっての格言ではなかったということです。